2017年6月25日日曜日

【自然観察】トンボ日和⑤

久しぶりにぐんま昆虫の森に行ってきました。
トンボ好きな私にとっては楽しい一日となりました。
この時期には行ったことがなかったので、これまでここでは見たことがないトンボが見られて良かったです。

キイトトンボ
ショウジョウトンボ
オオシオカラトンボ
ノシメトンボ
アキアカネ
今シーズンはじめて
ウスバキトンボ
これも今シーズン初
コサナエ
サナエトンボの仲間は見られないと思っていたので嬉しかったです。
コオニヤンマ
オニヤンマを見たかったのですが、「おっ!!」と思ったらみんなコオニヤンマでした(^_^;)
ハグロトンボ
ニホンカワトンボ
ちょっと遠かったので分からなかったのですが、あとで写真を見たら交尾、産卵を偶然撮れていました。
ニホンカワトンボは、単独産卵で、オスは近くで見守っています。
オスの左下でメスが産卵しています。

他には、シオカラトンボ、アオモンイトトンボ、アジアイトトンボ、モノサシトンボも確認できました。
天気も思ったより良かったので満足の一日でした。

でも、時期的にオニヤンマも見たかったなあ・・・

2017年6月23日金曜日

【ペーパークラフト】オニヤンマ

オニヤンマを即興で作ってみました。
製作時間は15分くらい。
サイズはこのくらいです。
あくまで即興なので、縁紋とか節の数とか細かいことは無し(笑)

で、これを見ながら悩んでいます。
私の考えていることの表現は難しいです。

と、ボヤいてみましたが、明日は実物に出会えるようにちょっと出かけてきます。
今シーズンはまだ見ていないんですよね(^_^;)

2017年6月18日日曜日

【自然観察】トンボ日和④

茨城県の奥の方に行ってきました。
朝ドラ「ひよっこ」の最初の舞台になった方向ですね。

感動しました。

トンボの中では、いや昆虫全体の中でも大好きな種類。
かなり久しぶりにミヤマカワトンボに出会いました!!
地元にはいないので、見つけた時は感動しました。
オスは特に光沢が強く、大変美しいトンボです。
昔見た時はデジカメなんて無かったので(笑)
写真で見るとその美しさに惚れぼれしてしまいます。

アップも良いですが、こんな写真もとってもいい雰囲気ですね。
天気も良かったので本当に良かったです。

こんなトンボにも多数出会いました。

アオハダトンボ
ちょうど翅を広げた場面を撮れましたが、こちらも翅まで光沢があってとても美しい!!
産卵中のメスも確認できました。

地元ではサナエ系にもあまり出会えません。

ホンサナエ
ずんぐりしていて可愛いトンボですね。
ダビドサナエ
一般的なサナエトンボですが、好きなフォルムです。
コオニヤンマ
大きいサナエトンボだなと思ったら、コオニヤンマでした!!
名前にヤンマとつきますが、サナエトンボの仲間です。
体の大きさに比べて、顔の小ささがカッコイイんです。

今回は、これまでの自然公園や自然観察園のような場所ではなく、いわゆる普通の場所で探してみました。
なるべく一般の方には迷惑かけたり、変な人(笑)と思われないように気をつけました。
これからも、少しずつこんな場所を見つけていたけたらと思います。

2017年6月15日木曜日

【ペーパークラフト】マイマイカブリとホタル

ひさしぶりにペーパークラフト。
ですが試作です。

とあるワークショップで使うのですが、とりあえず試作を作ってみました。

マイマイカブリ
ホタル

サイズは3~4cm。

もちろんこの大きさではワークショップにならないので、これから色々と調整していきます。

あっ、マイマイカブリにカタツムリをつけても面白いかな・・・

そう言えば、先日羽化したばかりのノシメトンボに出会いました。
やっぱり羽化したては翅がキラキラで美しいですね。

2017年6月11日日曜日

【自然観察】大沼公園

先日、大沼公園に行ってきました。
大沼と言っても北海道の大沼ではなくて、那須塩原の大沼です。
大沼は、富士山、とは言ってもあの富士山ではなくて、別名「新湯富士(あらゆふじ)」の東側に広がる湿原です。
後で調べたら、栃木百名山の一つなんですね。

大沼はモリアオガエルで有名ですが、たくさんの鳴き声が聞こえます。
卵塊も見られましたよ。
モリアオガエルの他に野鳥の声も聞こえますが、やっぱりエゾハルゼミの合唱が良かったです。
アブラゼミやミンミンゼミは暑くなる声でうるさいですが、エゾハルゼミの声は優しくてとても心地よいです。

空気も美味しいし、エゾハルゼミ、モリアオガエルの声でとっても良い空間でした。
天気も良かったし、本当に心あらわれる幸せな空間でした。

プライアシリアゲ
ルリクチブトカメムシ
シロシタホタルガ
ゴマフトビケラ
ヒメノコメエダシャク
シオヤトンボ
コサナエ
地元では出会えない虫達ばかりだったので、とても楽しかったです。

ミズバショウの群生地にも行こうとしたのですが、木道が壊れていて行かれませんでした。
しかし、先の方を見るとニホンリスがたくさんいましたよ。

ちなみに、一番の目的は近くにあるヨシ沼だったのですが、木道の工事中で行けませんでした。
その後、フェイスブックのお友達にも会うことが出来ました。
ちょっと思い立って調べたら凄く近くだったんです。
で、その方に聞いたらヨシ沼はもう一つ入り口があって、そこは大丈夫だったそうです。
近いうちにリベンジしなければ・・・

2017年6月4日日曜日

【自然観察】トンボ日和③

しばらく虫ブログになっていますが・・・

すいません、今日も虫です(^_^;)
シーズン初見のトンボに出会えると書きたくなっちゃうんですよね。

オオシオカラトンボ
シオカラトンボに似ていますが、色が濃くてカッコイイです。
大好きなトンボの一つです。
交尾している個体も見られました!!
アオイトトンボ
トイレの中に蛾がいっぱいで写真を撮りたかったんですが、ちょこちょこ人が入ってくるので撮れませんでした。
そんな中にアオイトトンボがいたので、これだけは撮りました。
暗かったのでフラッシュ使っています。
ショウジョウトンボ
とってもメジャーで脚まで真っ赤なトンボ。
先週はいなかったのですが、今日は元気に飛んでいました。
写真は撮れませんでしたが、産卵中のメスもいましたよ。
地元では、今月半ばにはハグロトンボ、ウチワヤンマ、アキアカネ等が見られるようになるので楽しみです。

ところで、こんな昆虫も見ました。
ミカドガガンボ
日本最大のガガンボです。
とっても大きくて迫力があり、飛ぶときもバタバタと音がします。
単独だと大きさが伝わらないので、手と一緒に撮してみました。
と言うことで、今はこれを作っています。

お楽しみに(笑)

2017年5月30日火曜日

【自然観察】トンボ日和②

続きです。

日曜日は地元で虫撮りです。
この日も暑かったですね。

コシアキトンボ
今シーズン初見です。
メジャーなトンボですが、何でも最初は良いものです。
コフキトンボ
こちらも今シーズン初見。
シオカラトンボによく似ていますが、本種のほうが少し丸くて可愛いです。
コフキトンボ(オビトンボ型)
これも初見!!
赤いトンボが飛んでいたので「もしや」と思ったらオビトンボ型でした。
こちらでは少ないので嬉しくなっちゃいました。
クロイトトンボ
実は先週も撮ったのですが水が汚かったのでアップしないでました(^_^;)
クロスジギンヤンマ
ギンヤンマに似ていますが、胸部の側面に2本の黒条があります。
私の腕では飛んでいる場面は撮れないのですが、今日は産卵の場面を撮ることが出来ました。
しばらく産卵していましたが、ある程度撮影したら見入っていました。
やっぱりトンボはいいなあ~。

と言うことで、作品も作っていかないとですね(^_^;)

2017年5月28日日曜日

【自然観察】トンボ日和①

最近はペーパークラフトをアップ出来ていませんが、影で色々やっています(^_^;)

しかし、今週末はトンボ好きとしては大変満足な2日間となったので書いておきますね。

土曜日は車で1時間程の、初めての場所を含めた2ヶ所でで虫撮りです。

シオカラトンボ
メジャーなトンボですがやっぱり出会えるとうれしいです。
シオヤトンボ
こちらもメジャーですが、早い時期からみられるので春先はそわそわします。
ヤマサナエ
地元ではサナエ系はあまり見られないのでワクワクします。
お食事の場面も見られました(^_^;)
ニホンカワトンボ
大好きなトンボですが地元は都心に近い平野なので、ある程度遠征しないと会えないと思っていたのですが・・・
こんなに近くにいるとは思いませんでした。
橙色翅型もいました。
しかも、この後たくさんいる場所を発見しました。
交尾中の個体もいましたよ。
初めて行った場所はとてもいい雰囲気でした。
夏場の雰囲気も気になるので、また行ってみたいと思います。

もちろん他の昆虫もたくさんいましたが、たくさんいたのがこれ。
ヒゲナガハナノミ
この仲間の幼虫は水性で、生態はよくわかっていないようですが、とにかくたくさんいました。
100や200じゃなく、3歩あるけばヒゲナガハナノミ状態でした(笑)

で、今日は地元で虫撮りだったのですが、長くなるので次にしますね。

ではまた。