2017年6月18日日曜日

【自然観察】トンボ日和④

茨城県の奥の方に行ってきました。
朝ドラ「ひよっこ」の最初の舞台になった方向ですね。

感動しました。

トンボの中では、いや昆虫全体の中でも大好きな種類。
かなり久しぶりにミヤマカワトンボに出会いました!!
地元にはいないので、見つけた時は感動しました。
オスは特に光沢が強く、大変美しいトンボです。
昔見た時はデジカメなんて無かったので(笑)
写真で見るとその美しさに惚れぼれしてしまいます。

アップも良いですが、こんな写真もとってもいい雰囲気ですね。
天気も良かったので本当に良かったです。

こんなトンボにも多数出会いました。

アオハダトンボ
ちょうど翅を広げた場面を撮れましたが、こちらも翅まで光沢があってとても美しい!!
産卵中のメスも確認できました。

地元ではサナエ系にもあまり出会えません。

ホンサナエ
ずんぐりしていて可愛いトンボですね。
ダビドサナエ
一般的なサナエトンボですが、好きなフォルムです。
コオニヤンマ
大きいサナエトンボだなと思ったら、コオニヤンマでした!!
名前にヤンマとつきますが、サナエトンボの仲間です。
体の大きさに比べて、顔の小ささがカッコイイんです。

今回は、これまでの自然公園や自然観察園のような場所ではなく、いわゆる普通の場所で探してみました。
なるべく一般の方には迷惑かけたり、変な人(笑)と思われないように気をつけました。
これからも、少しずつこんな場所を見つけていたけたらと思います。